美容整形で理想の小顔をゲット|ボトックス注射の特徴を大公開

美しい顔になるために

看護師

高い効果と人気の理由

顔を少しでも小さく見せたい、と望む女性は多いのではないでしょうか。小顔、というのは、美人と呼ばれる条件の一つとしてよく挙げられるほど、顔の美の印象を左右するものです。そのために、小顔に見せるメイクや髪形が多く雑誌やテレビで取り上げられています。しかし、そのようなテクニックについてはいくらでも工夫出来ますが、やはり根本的に顔の大きさを解決させることにはなりません。そこで活躍するのが、美容整形外科の利用です。美容整形外科でのプチ整形を行えば、簡単にコンプレックスを解消させることが出来ます。中でも、小顔になるためによく使われるのがボトックスと呼ばれる成分を使った治療です。ボトックスは、ボツリヌス菌と呼ばれる菌から抽出して作られたものです。ボツリヌス菌は猛毒ですが、薄めて抽出することで効果の高い美容成分に変身します。そして、賢く利用することで簡単に小顔になることが出来る成分です。ボトックスで小顔を手に入れることが出来る仕組みは、ボトックスの持つ、筋肉弛緩の性質にあります。ボトックスは皮膚に注入することで、一時的に筋肉の力をゆるめることが出来ます。顔の筋肉の力をがゆるむと、凝り固まった筋肉は次第に細くなっていきます。そうなることで、エラが削られて小顔になることが出来るのです。顔が大きく見えてしまう原因の多くは、筋肉が固まって出来てしまったエラが原因です。その根本を解決させることで、美しい顔のラインを作り出します。一昔前までは、目や神経の治療に使われてきた成分でしたが、その効果が注目されて、美容外科にも取り入れられるようになってきました。この効果から、ボトックスは小顔の治療だけではなく、しわやたるみの解消の治療にも使われることが多いです。気になるしわやたるみ部分にボトックスを注入することで筋肉を麻痺させ、しわを伸ばします。しわの原因は、表情筋が張りついてしまったことによるものが多いので、高い効果を発揮させることが出来ます。また、ボトックスはとても気軽に出来る治療なので、人気が高いです。成分を注射で肌に注入するだけなので、時間もかからず痛みもチクっとする程度のみです。麻酔をかける必要もありません。また、効果は注射をしてから約3日程度ですぐに現れます。短時間で効果を実感出来る、という点も、人気の理由の一つと言えます。しわやたるみをなくしたい、エラをなくしたい、少しでも小顔に見せたい、フェイスラインをシャープにしたい、といった悩みがあるかたはぜひ一度試してみましょう。治療にかかる費用も、高いものではありません。また、ボトックスによる効果は長く持続します。人にもよりますが、一度注射をすれば約半年程度は効果が持続すると言われています。そのため目安としては、一年に二回程度、クリニックに通えば効果を継続させることが出来ると言えます。時間的負担も少ないのではないでしょうか。ボトックスを上手に利用して、美しいフェイスラインを手に入れましょう。コンプレックスを解消させることで、さらに自身をつけて人生を豊かにさせることが出来るようになります。

To Top